レツィーナとは松脂のことで、ワインに松脂の香りをまとわせたワインでです。松脂と聞くとバイオリンの弓に使うくらいしか想像しませんが、癖が強いイメージで、実はきちんとテイスティングした事すらありませんでした。ところがギリシャに行って最近のレツィーナワインを飲んでみると、まるで日本酒の樽酒のような爽やかな木の香りがする素晴らしい白ワインでした。どうやら最近の傾向は松脂の香りを抑えて、食事と一緒に楽しむスタイルになっているようです。クラシワインズでも早速導入を決定。選んだ品種はギリシャ白ワインの女王ともいえるアシリティコです。また生産者は伝統を重視しながらも現代のテイストを取り入れているドメーヌ・エフハリス。最高の組み合わせです。

Retsina (レッチーナ)

SKU: 5200100949017
¥1,350価格
  • 生産国  Greece (ギリシャ)
    地方    中央ギリシャ (メガラ)
    アペレーション   Domaine Evharis
    ヴィンテージ     2018
    カラー
    品種 アシルティコ
    コルク
    容量 750ml
    アルコール度 12%

© 2020 by Kurasi Wines KK.

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon